2006年09月12日

中西輝政なのだ

2006年5月まで「新しい歴史教科書をつくる会」理事を務めていた
中西輝政さんが一昨年に世日クラブ 第100回記念特別講演会
で講演を行ったらしいが、上記サイトを見ればわかるように、
主催の世日クラブとは韓国カルト宗教統一教会系の世界日報。

なんで「新しい歴史教科書をつくる会」理事が
韓国カルト宗教系世界日報社主催の講演会で講演してるの?





【関連エントリー】

  • さらにオウム真理教と統一教会なのだ
  • posted by うぇすと at 03:15| Comment(37) | TrackBack(9) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年09月09日

    山本一太なのだ

    以下、ZAKZAKより引用

    山本一太議員ブログで暴露「抹殺するぞ!」脅迫される

     熱狂的な安倍応援団として知られる山本一太参院議員(48)=写真=が
    自身のブログで、某国会議員から「抹殺するぞ!」と脅されたというエピソードを暴露した。

     6日夕方から行われた民放テレビ番組の収録に参加した際の出来事をこう書いている。
    「ゲストの1人としてやってきた某大物政治家が近づいてきて(怒りの表情を露にしながら)
    こう言った。『おい、お前、オレの復党の件について反対だとか何だとか
    言ってるらしいじゃないか…あんまり調子に乗るなよ。お前、抹殺するぞ!!』」

     山本氏は郵政造反組の復党について、「昨年の総選挙で自民党に投票した
    多くの国民(無党派層)の支持を失う」として反対しているが、
    「個人的な名前をあげて発言したことはない」としている。

     一体、この大物議員とは誰なのか? 山本氏を直撃したが、
    「聞かないでください」と口を閉ざしている。




    山本一太さんは安倍さんを支持してる大馬鹿者だけど、脅迫されたのには同情します。


    それにしても「抹殺するぞ!!」とか、まるで自分をサムライと勘違いしてる右翼が好んで
    使いそうな言葉で脅す大物議員って一体誰なんでしょうか?
    posted by うぇすと at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年09月06日

    ティッシュ配りに暴行なのだ

    以下、Yahoo!ニュース(時事通信)より引用

    ティッシュ配りの男性に暴行=住吉会系組員2人逮捕−警視庁

     路上でティッシュを配っていたアルバイトの男性(27)に暴行し
    、重傷を負わせたとして、警視庁立川署は5日、傷害容疑で、
    指定暴力団住吉会系組員佐藤英明(27)=東京都青梅市師岡町=と、
    同折原隼人(27)=羽村市玉川=の両容疑者を逮捕した。
     調べでは、佐藤容疑者らは4日午前11時15分ごろ、立川市曙町の路上で
    ティッシュを配っていた男性に「通行の邪魔になる」と因縁を付け、顔を殴ったりけったりする
    暴行を加えた疑い。男性は鼻やほお骨などを折り、約1カ月の重傷を負った。
     



    住吉会系というのは右翼団体日本青年社と関係のある暴力団だけど、
    通行の邪魔だからといって、顔を殴ったり蹴ったりするのは本当に非常識な暴君だ。

    こんなヤクザが巣食っている日本青年社を賛美し深い関係を持っている奴が都知事なんて呆れるわ。





    【関連エントリー】

  • 石原珍太郎なのだ
  • 石原慎太郎と統一教会なのだ
  • 早実ナインと石原慎太郎なのだ
  • 点火なのだ
  • posted by うぇすと at 03:44| Comment(3) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年09月04日

    さらにオウム真理教と統一教会なのだ

    韓国カルト宗教統一教会系の新聞「世界日報」が1994年9月25日と10月30日付の二回に渡って
    同じくカルト宗教のオウム真理教をなぜか擁護しています。

    統一教会との奇妙な接点、統一教会信者ライターによるオウム擁護記事





    そんな、韓国カルト宗教統一教会系の新聞「世界日報」は全国紙「産経新聞」と
    なかよしこよしな関係です。





    306 名前:文責・名無しさん :2005/08/23(火) 00:34:02 ID:ylz6QVJH
       産経新聞とチャンネル桜と統一協会
       チャンネル桜 イベント情報

       ■千代田区「なぜ祖国を愛してはいけないのか」
       日時 平成17年8月26日(金)13時〜16時(開場12時)
       場所 憲政記念館ホール
       パネリスト 高橋史朗
       コーディネーター 小林正
       主催: 社団法人 全国教育問題協議会
       後援: 産経新聞・日本教育新聞社・世界日報社
       *http://www.ch-sakura.jp/event.php
       *現在はイベント欄から削除されてますが検索すれば出てきます。








    追記

    今日の夕方、東京MXテレビで「5時に夢中」って番組をたまたま見てたら、
    さかもと未明がやたらと安倍さんの政策を賛美してた。

    この人がどういう人なのかは以下を参照。


    以下、『ウィキペディア(Wikipedia)』「さかもと未明」の項を引用

    さかもと未明
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%A8%E6%9C%AA%E6%98%8E
    神奈川県出身。1984年に神奈川県立厚木高等学校、1988年に玉川大学文学部英文学科をそれぞれ卒業。商社のOLを経て1989年に漫画家としてデビュー。主にポルノ雑誌やレディースコミック誌などで連載し、一躍人気漫画家になる。2000年には「文学界」にて作家デビュー。2004年8月からは、日本文化チャンネル桜(スカイパーフェクTV!767ch)の番組「週刊ほめ殺し」にレギュラー出演し、軽率な語り口と本音で世相を斬る。その他にも各種雑誌に執筆するなど、多方面において活躍し、幅広い支持を得る。2005年10月1日から産経新聞にて時事漫画「憂ちゃんの おしえてプリーズ!」の連載をスタートした。




    【関連エントリー】

  • オウム真理教と統一教会なのだ
  • もっとオウム真理教と統一教会なのだ
  • 惨経新聞なのだ
  • もっと惨経新聞なのだ
  • posted by うぇすと at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年09月02日

    もっとオウム真理教と統一教会なのだ

    2002年に世田谷区の自宅駐車場で右翼に包丁で左胸を刺されて死亡した
    政治家の故・石井紘基さんが生前にオウム真理教と統一教会の類似点について言及しています。


    『オウム事件は終わらない』 石井氏生前の言

    画像から文章を起こし抜粋

    僕の地元の成城で、最近統一教会が建物を借りて改装工事を始めたのです。
    それで地域住民はこぞってピケをはり、統一教会が建物の中に入れないようにしていますが、
    こんなことにしても、始まってから何ヶ月経っても政治家はさっぱり表に出てこないんですね。
    いろいろアプローチしていくと、どうも統一教会の息のかかった政治家というのが随分といるようだと、
    地元の人も言っていました。未来に向けて社会をどのように改革していくか、
    ということを政治家が真剣に考えないものだから、その間に経済活動や
    政治活動を通じて宗教団体にどんどん侵食されているという面がありますね。
    錦織:「ともかく私には、オウムは統一教会をラジカルにしたものだという感じがするのです。
    オウムの原型というのは、つまりオウムの初期の活動形態は、統一教会がやってきたことと
    きわめて類似しているのです。」
    石井:「ロシアにオウムが進出していきましたね。ロシアには五万人もオウムの信者が
    いたそうですが、オウムが行く前に統一教会が、ロシアに進出していました。ところが、
    そういう連中が、どうも何時の間にかオウム信者とすりかわってしまった。


    石井さんの言っている、統一教会の息のかかった政治家というのはあの人のことでしょうか?



















    ところで、右翼が石井さんを殺した動機って何?




    【関連エントリー】

  • オウム真理教と統一教会なのだ
  • 自民党と統一教会なのだ
  • もっと自民党と統一教会なのだ




    オマケ





    83 名前:朝まで名無しさん :02/10/25 18:32 ID:S7NDMMnb
       TBSのニュースで統一教会信者が、石井議員の家の前でデモやってるVTRが出たぞ。
  • posted by うぇすと at 14:48| Comment(4) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年09月01日

    点火なのだ

    以下、ZAKZAKより引用

    慎太郎ラジオで吠えた…東京五輪、聖火は鉄腕アトムに

    2016年の夏季五輪の国内立候補都市の選考で福岡市に勝った東京都。
    石原慎太郎都知事は、さっそくラジオ番組の収録で、五輪構想の中身を熱く語った。

     「聖火ランナーなんかもう古いよ。オープニングの聖火はランナーじゃなく、
    鉄腕アトムが飛んできて点火させたらどうか」と、のっけから“慎太郎節”が炸裂。
    「聖火ランナーと先端技術の象徴であるロボットとを融合させてもいい。
    すぐやるという会社も出てきている」と、明かした。



    石原都知事、私から提案があります。
    点火役は鉄腕アトムでなく、石原都知事と親交の深い右翼団体に任せてみたらどうですか?
    点火が大好きな彼らならかならず引き受けてくれるでしょう。


    加藤元幹事長の実家に放火、右翼団体構成員の男を逮捕

    山形県鶴岡市の加藤紘一・元自民党幹事長(67)の実家と事務所が今月15日、
    全焼した火災で、鶴岡署は29日、現場で腹を切って倒れていた
    右翼団体「大日本同胞社」の構成員堀米正広容疑者(65)
    (東京都新宿区歌舞伎町)を現住建造物等放火と住居侵入の容疑で逮捕した。


    http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20060817/col_____sha_____000.shtml
    靖国問題に絡むと推測されるテロ行為は、今年七月に日経新聞東京本社に
    火炎瓶のようなものが投げつけられたほか、昨年と今年、
    小林陽太郎富士ゼロックス会長宅に銃弾が郵送されたり、火炎瓶が
    置かれるなどしている。日経の事件は昭和天皇発言メモのスクープ、
    小林氏の件では首相の靖国参拝に自重を求めた発言との関係が取りざたされた。


    http://www.ucatv.ne.jp/~keiryudo.sky/20c/1963.htm
    7月15日 平塚市の河野建設相宅に右翼が放火全焼。



    【関連エントリー】

  • 炎上なのだ
  • 早実ナインと石原慎太郎なのだ
  • 石原珍太郎なのだ
  • 石原慎太郎と統一教会なのだ
  • posted by うぇすと at 14:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    やはり雑記なのだ

    毎日更新は夏の間だけということだったので、
    9月からは不定期更新になります。

    それにしてもブログ立ち上げてもう1ヶ月以上経つのか。
    飽き性の私としてはよく毎日書きこんでいたものです。

    これからもできるだけ、ブログを更新していきます。
    posted by うぇすと at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。