2006年07月31日

統一凶会なのだ

なにやらここ最近、韓国のカルト宗教団体統一教会がネット上で騒がしい。

統一教会とはどういう団体なのかは以下をご覧あれ。

2006年6月11日 TBS報道特集 再燃!統一教会による被害
"聖地"で何が? 今も続く被害 韓国各地に進出 その狙い

1/3 http://www.youtube.com/watch?v=FHH5iDPQerE
2/3 http://www.youtube.com/watch?v=UpruuB7-vSw
3/3 http://www.youtube.com/watch?v=lOaLZRLQKs4

(2006年8月11日現在、上記ファイルが著作権関係で削除されています)


どうやら、その統一教会が同団体信者で次期総理大臣候補者の一人である安倍晋三を
日本国内閣総理大臣へ就任させようと、あれこれ工作活動をしているようだ。
以下がその活動内容である。


主な統一教会による安倍晋三総裁就任工作

(1) 隠蔽工作

・致命的な醜聞は、支配下にある日本の特定メディア(例:●経新聞)を通じて隠蔽する。
・醜聞が流出した場合は醜聞を隠蔽する。
・秘書などに責任を転嫁する。
・安倍氏を批判した人間にレッテルを貼る。

(2) 靖国工作

・総裁選で有利に進めるべく、靖国参拝自粛を掲げる対立候補のスキャンダルを捏造する。
・愛国者を装って靖国参拝反対に対する負のイメージを増幅する。
     これによって靖国参拝を公約にしている安倍氏を総裁選で勝利させる。

(3) 美化工作

・「美しい国へ」を徹底的に賛美し、日本の特定メディア(例:産●新聞)に賛美させる。
・安倍氏の過去の発言などを分析し、肯定材料を収集し、
日本の特定メディア(例:滑稽な新聞)に賛美させる。



総理大臣は直接選挙で選ばれる訳ではないが、国民支持率が総裁選勝利に
とって大事な要素であることには変わりはない。

その国民の意識をネットレベルからマインドコントロールしていこうとする統一教会に怒りを隠せない私です。
posted by うぇすと at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。