2006年08月30日

炎上なのだ

以下、読売新聞より引用

加藤元幹事長の実家に放火、右翼団体構成員の男を逮捕

山形県鶴岡市の加藤紘一・元自民党幹事長(67)の実家と事務所が今月15日、
全焼した火災で、鶴岡署は29日、現場で腹を切って倒れていた
右翼団体「大日本同胞社」の構成員堀米正広容疑者(65)
(東京都新宿区歌舞伎町)を現住建造物等放火と住居侵入の容疑で逮捕した。



右翼ってネット上で反右翼的なことが書かれたブログ等を炎上(コメントスクラム)させたりしているけど、
現実世界でも炎上させるのが好きなようで。


以下、中日新聞より引用
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20060817/col_____sha_____000.shtml

 靖国問題に絡むと推測されるテロ行為は、今年七月に日経新聞東京本社に
火炎瓶のようなものが投げつけられたほか、昨年と今年、
小林陽太郎富士ゼロックス会長宅に銃弾が郵送されたり、火炎瓶が
置かれるなどしている。日経の事件は昭和天皇発言メモのスクープ、
小林氏の件では首相の靖国参拝に自重を求めた発言との関係が取りざたされた。




【関連エントリー】

  • ネット右翼なのだ
  • 世論調査なのだ
  • もっとネット右翼なのだ
  • posted by うぇすと at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 右翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/23012737

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。